2010年01月31日

虫のかんさつ

山やキャンプ場へ行くと、いろんな虫がいるよ

木の枝に化けたシャクトリムシ
mushi9.jpg

ずっとついて来てはとまる。やたらと人懐っこいのも特徴
mushi1.jpg

バイクが走り出しても必死でくっついてた
mushi2.jpg mushi3.jpg

カメムシがやたらくっついてくるキャンプ場もあったな…

トンボさんは、カメラが好きみたいで、色んなポーズをとってくれた
mushi4.jpg mushi5.jpg

別のトンボさんも来た
mushi6.jpg

これは、手袋の指に停まった小さな妖精さん
mushi7.jpg mushi8.jpg
posted by マコ1号 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ

幻の五助ダム〜失敗編 後編〜

※前編はこちら

五助ダムに続く細い道を行く
gosuke.l.22.jpg

すごく蒸し暑くなってきた。普段あまり汗をかかない方なのだが、湿気もあって、シャツを絞ったら水分が出そうなくらいになっている。

セミは相変わらずうるさく鳴いている。

あらっ、ダムっぽいものが出てきたぞ!道の横は結構深いよ
gosuke.l.20.jpg gosuke.l.16.jpg

その時であった…
雷ゴロゴロゴロ…

こ、これは!?まさか……そう、マコ1号の非常に苦手とする雷ではないか!でもまだ陽は照ってるし、セミもジャンジャン鳴いている。

雷で気が動転し、変な手のポーズになっているマコ1号
gosuke.l.19.jpg gosuke.l.18.jpg
ここから六甲山に登れるんだね!

いしきりみち…?なんだろう、気になるなあ…でも雷怖いから早く帰ろうよ(石切道の詳細については、また後日)
gosuke.l.17.jpg

ここらへんで撮った動画があるが、マコ1号の怯えきった、まさに負け犬のキューキューいう声ばかりで情けないことになってたwww

雷の音はどんどん大きくなっている。
セミはまだ鳴いている。山のセミはちがうんだなあ…

水の流れるダムが!しかしこの日、これ以上行くことはできなかった
gosuke.l.15.jpg gosuke.l.14.jpg

ささ、ここはもう撤退ですって、急ごう!これ以上の滞在は危険よ!もうやだ〜(悲しい顔)

Oh,くるくるバスとな!これぞ天の助けかな
gosuke.l.21.jpg

雷ゴロゴロ!ドゥドゥーン…
急ぐのニャン!

バス停に到着!ちょうどバスも待っているぞ、脱出ーっ!
gosuke.l.13.jpg

駅に向かうバスの中から見た空、アワワワ…
gosuke.l.11.jpg gosuke.l.12.jpg

そりゃそうだ、ヒントは前編の一枚目の写真!

山にあんな入道雲がかかってりゃ、雷になるだろうよ
でも、行きたかったんだ、五助ダムの奥深く…

今日のところはこれで引き上げてやる…しかし、近いうちリベンジさせてもらうよ!

雷の音に怯えながらもそう誓う、マコ1号と相棒Mr.Xであった。
posted by マコ1号 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り

舞子のある喫茶店

看板にオヤジの似顔絵が描いてあって、気になって行ってみた。

すると、すべてのお皿に看板と同じオヤジの似顔絵が入っていた。

sara1.jpg

店の中を見渡したけど、似顔絵のオヤジはいないようで残念だった
posted by マコ1号 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 虹色の風景

自転車屋のじいさん

今日は2時まで仕事だから、もう1件記事を書くとする。

以前、午前5時まで帰れなかったときのこと、家に帰ろうとすると、自転車のサドルだけが盗まれていたことがあった。
朝焼けの中、仕方なく家まで自転車を押して帰ったのだが、怒りは未だに消えぬ。

次の日、自転車屋にサドルを買いに行った。
中古の古い自転車に、ブリジストンのフコフコの新しいサドルを付けて貰った。(なんでマコ1号が見ず知らずの盗人のせいで4000円も出して買わなあかんの!と思ったけど)

そこの自転車やさんは、けっこう年をとったおじいさんと、少し若いおばあさんがやっているんだけど、ちょっとおじいさんが短気なようなのだ。

このときも、色々親切に点検してくれたんだけど、なにやら自転車のパイプの部分に点検に使った道具がはまってしまい、取れなくなってしまった。

そのうちおじいさんが自分でやったことに自分で怒り出した。
おばあさんが「こうすればいいいじゃないの」とアドバイスしてんのに「ダマットレ!」と答えるおじいさん。
いつものことなんだろう、「まただわ…」という顔でおばあさんは黙って見守っていた。

おじいさんは怒りながら色々やってみるが、どうにもとれない。
そして、おじいさんは

jitensha1.jpg

おもむろに自転車を逆さに担ぎ上げ、振り回し始めた!

しかし、なんにも出てこん!

結局、おばあさんが上手に点検道具を取り出してくれた。


あれ以来、サドルは無事だけど、自転車がカラカラ…て、異音がするんよね。気のせいかな?


悪いのは、誰でもない、サドルを盗った奴じゃ!!
posted by マコ1号 at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2010年01月30日

名場面集 1

ネコはダメ!和田岬駅の券売機
me1.jpg

逆さまに貼られている
me2.jpg

何かを伝えようとしたかもしれないアトムもどき
me3.jpg

盆踊りにかけつけた謎の自転車
me4.jpg
posted by マコ1号 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 虹色の風景

幻の五助ダム〜失敗編 前編〜

2008年9月5日、マコ1号と相棒Mr.Xの名コンビは、五助ダムというところに向かった。
思えばこのころから山にとりつかれ、本格的に山歩きをするようになった。

阪急御影駅を降り、住吉谷に向かう。この日は暑かった。
gosuke.l.1.jpg

住宅地を抜けて、さらに坂を上っていく
gosuke.l.2.jpg

それにしても暑い…
gosuke.l.4.jpg


坂を歩いていくと、どんどん山が深くなっていく。
九月というのに、いろんなセミが激しく鳴いている。


山なのにカニがいる!写真右の、ちょっと水の流れている壁の割れ目にいた。ちっちゃい体で、覗いただけで威嚇してくる!
gosuke.l.6.jpg gosuke.l.5.jpg

キノコもたくさん生えている
gosuke.l.7.jpg gosuke.l.8.jpg


五助ダムに向かう道は狭い。草もボーボーだ。
gosuke.l.9.jpg gosuke.l.10.jpg

まだ、この頃山歩きに慣れていなかった我々には、こんな道でも、ちょっとした冒険であった。

こうして呑気に自然観察などしているマコ1号とMr.X。
この先、恐ろしい目に遭うとも知らずに…

果たして二人は五助ダムに辿り着けるのだろうか……!

後編につづく!
posted by マコ1号 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り

今日の1曲「夏なんです」はっぴいえんど

こないだ古着屋さんの前を通ったら、店の中に「はっぴいえんど」のメンバーみたいなお兄さんがいるのが見えた。
メンバーの誰かは判らないが、とにかく「はっぴいえんど」に似ている。CDのジャケットに写ってたって違和感ないくらい、髪型・顔立ち・ファッションと完璧だった。

「はっぴいえんど」の曲はどれも好きだけど、特に『街角ろまん』に入っている「夏なんです」が好きだ。曲の短さも、夏そのものってかんじがする。
はっぴいえんどは昔のバンドなのに、今聴いてもかっこいい!
歌詞が若干字足らずなのも、昨今にありがちな、ひねりすぎてgdgdになってしまった歌詞より、うんと良い!

それでは、youtubeでみつけた
「夏なんです」はっぴいえんど(良い画像付き)


やはり夏を待ちきれずに紹介してしまったwww
posted by マコ1号 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2010年01月29日

武庫川の空すごい

2009年5月22日の武庫川
mukogawa8.20080522.jpg

こんな日(薄曇りの初夏の夕方)は何かが起こりそうだぜ…
と思ってたら

やっぱり出た!

カメラを色々いじってはみたものの、フィルターも持ってないし、判りづらい画像ばかりでごめんなさい。
現物は、虹色でとっても綺麗なんです。


太陽の向かって右側に、幻日(写真左)と、46度ハロ(写真右)が出現!
mukogawa6.20080522.jpg mukogawa7.20080522.jpg

さらに上を見ると、

環天頂アークと上部タンジェントアークが!
mukogawa5.20080522.jpg mukogawa4.20080522.jpg

さらにさらに、太陽の左にも、幻日と46度ハロ(写真左)、幻日のアップ(写真右)
mukogawa20080522.jpg mukogawa2.20080522.jpg

しまい目には太陽柱まで出ようとする
mukogawa3.20080522.jpg

まとめ図
kaisetsu03.jpg


こんないっぺんに出るのは、めったにないよ!
この時ほど、全体をいっぺんに撮れる広角レンズがあれば…と思ったことはない。


ナマで見てみたいひとは、雲の多い夕方の空を気を付けて見て下さい、目安は太陽からコブシ1コ分くらい。虹のかけらのように輝いているかもしれません。
posted by マコ1号 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 虹色の風景

2010年01月28日

ストーブ(アウトドア用コンロ)の歴史

☆第1期
スーパーでも売っている、使い捨てバーベキューコンロ
shokuji1.jpg

☆第二期
固形燃料タイプ
shokuji2.jpg


☆第3期
「OPTIMUS(オプティマス)No.123R SVEA」(ガソリン式)
火災ではありません!プレヒートと呼ばれる点火行程です。これが正しい点火方法なのです。詳細は後日
shokuji4.jpg

小さいけど、パスタや雑炊など、色々つくれるよ
shokuji3.jpg shokuji7.jpg


固形燃料タイプは、サブコンロとして併用
shokuji6.jpg
posted by マコ1号 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ

2010年01月27日

2008年の春〜夏の空特集

2008年04月05日、夕方の湊川公園から
sora20080405.jpg

2008年05月27日、早朝
sora20080527.jpg

2008年06月30日、19時過ぎの湊川公園から
sora20080630.jpg

2008年07月11日、夕方の神戸空港から
sora20080711.jpg

2008年07月12日、昼下がり
sora20080712.jpg


2008年08月09日、昼下がり
sora20080809.jpg

雷は嫌いだけど、入道雲は大好き!
posted by マコ1号 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 虹色の風景