2010年06月14日

今年初のツーリングキャンプ!in木谷山 〜その3〜

※今年初のツーリングキャンプ!in木谷山 〜その1〜 〜その2

楽しいキャンプの夜が来たるんるん

今夜はバーベキューexclamation
Mr.Xお手製の手作り焚き火台を使って、炭火ヤキトリだーexclamation×2
2010060301.jpg

マメに裏返して…どんどん焼くよ!
2010060304.jpg 2010060303.jpg

使い捨てバーベキューコンロよりおいしいのができるよ
2010060302.jpg

手作り焚き火台、ミニバーベキューコンロとしても大成功exclamation

満腹になったので、テントに入って休憩るんるん

それにしても、このテントの居心地の良さったらない
2010060309.jpg

アウトドアショップで初めてこれを見たとき…マコ1号は展示物にもかかわらず、このテントに入ったきり、なかなか出てこなかった
そのくらい居心地が良いのだ

この日もテントに入ると、聞こえてくるのは虫の声やカエルの声ばかりー(長音記号1)ー(長音記号1)コロコロ…ケロケロ…という声をなんとなく聴くことは、キャンプの楽しみの一つであるが、決まって寝てしまう!
今回も例に漏れず…マコ1号もMr.Xも爆睡してしまったwww


そして、約1時間後…


マコ1号がテントの外に出たとき、なんとも不思議な光景に出くわしたどんっ(衝撃)

小さい黄緑色の光の粒が、テントの上を一つ二つ、ホワーンと飛んでいくのだ…
慌ててMr.Xを起こした

光の正体は…そう、ホタルexclamation
テントのすぐ横に川があるので、そこから数匹飛んできたのだ
マコ1号もMr.Xも、生まれてはじめて見るホタルに感動exclamation×2

時間的にホタルのピークを過ぎていたし、写真には撮れなかったが、とても儚げで幻想的な光だった

ホタルが消えてしまったので、キャンプファイヤーだどんっ(衝撃)
この日のヒーローは、この焚き火台!
2010060407.jpg

炭・小枝・マツボックリの燃料投下でどんどん燃えたよ
SANY0655_R.JPG

こうして、キャンプの楽しい夜は過ぎていった…




翌日、6月4日の朝がやってきた晴れ

以前、秋に来たときもそうだったけど、ここ木谷山は朝日が強く当たるため、必ず凄い暑さで目が覚める。
以前来たとき、夜は氷点下になったが、朝のテント内の気温は32度くらいになっていたどんっ(衝撃)

この日も、凄く暑くて飛び起きた

あんまり暑いもんだから、テントをたたんじゃったよ
2010060406.jpg

オプティマス123Rで、ごはんを炊くよー!強火力(ガソリン)で炊いたご飯は、いつもよりおいしいよexclamation
2010060405.jpg 2010060404.jpg

カレーライスいただきまするんるん
2010060403.jpg

いつも、お山の時間はあっという間に過ぎてゆく。
もう帰らなくてはならない時間になってしまった…

テントをたたむときはいつも「淋しいようもうやだ〜(悲しい顔)」と言いながら片付けている

全部片付いて、なーんにもなくなってしまった…
2010060402.jpg

さよーなら、木谷山キャンプ場手(パー)
2010060401.jpg

SANY0693_R.JPG

キャンプ場を後にした我々は、帰りの途中、「道の駅三木」に寄った。
ソフトクリームを楽しみにしていたんだけど、既に「売り切れ」と張り紙がしてあった…残念もうやだ〜(悲しい顔)

駐輪場の近くに、だらけすぎたネコが倒れていた!
SANY0694_R.JPG

バイクが近づくとちょっと逃げたが、またすぐに倒れたダッシュ(走り出すさま)
SANY0696_R.JPG

いやあ、今回もとても楽しいキャンプだったるんるん
これから梅雨になるので、当分キャンプは難しいだろうけど、また行ける日を楽しみにしているよ晴れ

完!


posted by マコ1号 at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ
この記事へのコメント
gucci 財布 メンズ
Posted by coach at 2013年09月12日 15:42
gucci キーケース
Posted by コーチ 店舗 at 2013年09月12日 15:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38933272

この記事へのトラックバック