2010年08月06日

今更だが、ホロヴィッツはすげーよ!!

マコ1号にも好きなピアニストがいる。
クラシックヲタの人ほどは詳しくないが…

特にブーニン、ホロヴィッツ、ミケランジェリの三人がお気に入りだ。

ブーニンのように優雅にダイナミックに、ホロヴィッツのように爆音で高速で、ミケランジェリのように端正に完璧に…ピアノを弾くからにはどれか一つでも、ほんの少しでもあやかりたいもんだどんっ(衝撃)ド素人が贅沢言うなってexclamation&questionwww

今更だが、ド素人にもはっきりわかる。

ホロヴィッツの演奏には魔力があるexclamation

「何言ってるんだ今更wwwwww」って思うよね?
「他にも凄いピアニストはいくらでもいるのにwwwwホロヴィッツ厨乙」

それでもあえて言う!
だって、ホロヴィッツの演奏を聴くだけで、自分の演奏が上手くなるんだもん!別に、ホロヴィッツのマネをしなくったって(できるわけないが)、手が動くようになってるんだもん!ほんのちょっとかもしれんけど、決して気のせいじゃないもん!
諦めかけていた曲が、手さえ動かなかった曲が、ちょっとずつだが日に日にできるようになっていく!
なんでもっと早く聴かなかったんだろう…もうやだ〜(悲しい顔)

ホロヴィッツじいちゃん、「悪魔に魂を売って、それと引き換えにピアノの腕を手に入れた」って言われるだけのことはあると思う。
じいちゃんの演奏が「好き」とか「嫌い」の次元じゃなくて、ただただ圧倒される。


それでは、youtubeでみつけた「チャイコフスキーピアノ協奏曲 第一番 第3楽章」をどうぞ!



「ショパン バラード4番」もどうぞ!



ニコニコ動画でみつけた「ショパン 英雄ポロネーズ」もどうぞ!



ホロヴィッツじいちゃん曰く、
「ピアニストには、ヘタクソとゲイとユダヤ人しかいない」
「東洋人と女にはピアノはムリ」
だそうですー(長音記号2)
posted by マコ1号 at 23:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽

2010年06月30日

今日の1曲 「ねーママ」PEGMAP

マコ1号は、比較的余りたくさんのバンドを聴く方ではないと思う。
CDのジャケ買いとかしないし、ちょっと気に入るバンド見つけたら、それで満足してしまう。

時々、それって損してるかもしれないなって思うときがある。
もっと色んな曲を聴いた方がいいかな、と思うときがある。
もっと早くこのバンドを知ってたら…と思うことが何度もある。

「PEGMAP」というバンドを最近知った。「ねーママ」という曲が印象的で、他の曲をいくつか聴いてみて、どれも好きな感じだった。


それでは、ニコニコでみつけた「ねーママ」PEGMAPをどうぞ!

posted by マコ1号 at 20:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽

2010年04月27日

今日の1曲 「アルルの女 第1組曲よりメヌエット」ビゼー

今日の1曲は、クラシックるんるん

ビゼーのメヌエットといえば、アルルの女第2組曲の方が有名かもしれないが、マコ1号は第1組曲の方が好きで、時々口ずさんでいる。
マコ1号がこの曲を口ずさむと、相棒Mr.Xが横から「ブンチャッチャー、ブンチャッチャー」と伴奏を入れてくれるんだwww

それでは、youtubeでみつけた「アルルの女 第1組曲よりメヌエット」ビゼー をどうぞ!




こちらは、ラフマニノフ編曲によるピアノバージョン




ピアノバージョンを是非、弾けるようになりたいもんだ
posted by マコ1号 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2010年04月24日

今日の1曲 「ねこの森には帰れない」谷山浩子

マコ1号は、あまり女のアーティストは聴かないんだけど、「ねこの森には帰れない」というタイトルが気になって、youtubeで聴いてみた。

みんなのうたでお馴染み「まっくら森のうた」の谷山浩子さんだった。

不思議な曲だ…「ねこの森」ってなんだろう?まさか精神病院?とマコ1号は思ってしまった。それとも、「昔の自分」のこと?
一度聴いたらますますこの曲が気になって、何べんも聴いちゃった。


それでは、youtubeでみつけた「ねこの森には帰れない」谷山浩子
をどうぞ!

posted by マコ1号 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2010年04月13日

今日の1曲 スムルース「カルピスチュッチュ」

今は昔、マコ1号がバリバリ現役だった頃…って、なんかデジャブーを感じるな…まあ良い。

当時マコ1号と一緒にバンド組んでいた友達が、あるバンドのライブチケットを持っていて、一緒に十三ファンダンゴに行った。友達は、そのバンドのヴォーカルさんと知り合いで、直々にメールでやり取りをしていたようだ。

そのバンドのワンマンライブだったが、ファンダンゴは大入り満員、そのバンドのメンバーのご両親たちも駆けつけていた。

そのバンドは「スムルース」という、まだメジャーデビューしていないバンドだった。

友達からそのバンドのCDをちょっと聴かせてもらったことがあるが、ライブで聴くともっと良かった。
ワンマンライブでこんだけの人を集めて、結構長い時間やれて…すごい人たちだなーと思った。

ライブはとても楽しかった。やはりMC上手いな。

マコ1号もその場で早速CDを買った。「カルピスチュッチュ」というマキシシングルだった。

その何年か後、偶然ラジオを聴いていたら、メジャーデビューしたスムルースがゲストで出ていてビックリしたどんっ(衝撃)


それでは、ニコニコ動画でみつけた「カルピスチュッチュ」スムルースをどうぞ!

posted by マコ1号 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2010年04月12日

ガガガSPの思い出

今は昔、マコ1号がバリバリ現役だったころ…
当時、神戸の音楽シーンは熱かったのかどうかもわからないけど、ある一際熱いバンドがいた。
マコ1号は、ある小さい普通のライブハウスで、そのバンドを偶然見かけた。
それはその日の出演バンドの中で一番印象に残ったので、そのバンドの次のライブにも足を運んだ。

それが、「ガガガSP」というパンクバンドだった。

すでにかなりの人気があったようだが、ライブに行くごとにお客さんが増えていった。すごい人込みでもみくちゃにされて、友達とはぐれてしまった。ライブハウスの外に出て待ってると、あとから人に流されてボロボロになった友達がヨロヨロ出てきたこともあったwww

マコ1号がすごいなーと思ったのは、やはりライブパフォーマンスだった。見る人を全て巻き込むパワーと、面白いMCは他の追随を許さない勢いだった。曲も良かった。

ヴォーカルのコザック前田さんから直接、4曲入りデモテープを買ったexclamation(友達なんか、打ち上げでしゃべったことあるらしい、いーなーw)おとなしく礼儀正しいという印象の人だった。ライブではあんなにイカツク大きく見える人なのに。いや、でもミュージシャンはこんな人が多いように思う。

元プロのバンドマンだったという、あるバーのマスターも言っていたな、
「売れてる人は、みんな良い人が多かった。逆に良い人だから売れてるんじゃないかと思うくらい」って。

当時の神戸には他にも気に入ってるバンドがあって、ガガガに負けないくらいだなと思ってたけど、残念ながら解散しちゃったみたいだ…。
バンドを続けるのは意外と難しいし、チャンスを掴むのもこれまた難しいもんだ。


それでは、youtubeでみつけたガガガSPの番組をどうぞ!




4分57秒から、コザック前田さんがフライを買っておられた店は、長田の「鬼平」というフライ屋さんだね。ここは安くておいしいから、マコ1号もよく行くよ!www
posted by マコ1号 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2010年04月03日

今日の1曲 「Mad World 」Gary Jules

マコ1号は、雲の様子を見るのが大好き台風
youtubeでも探していろいろ見ている。
ある日、youtubeでこの画像をみつけたのだが、流れている音楽が頭から離れなくなった。
Gary Julesの「Mad World 」という曲であった。

それでは、youtubeでみつけた「Mad World 」Gary Julesをどうぞ!

posted by マコ1号 at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2010年03月29日

今日の1曲 「瞳はダイアモンド」松田聖子

seiko1.jpgアイドルといえば松田聖子!かわいい!歌うまい!
特に初期のかわいさにはメロメロなのだw

聖子ちゃんの歌は好きなの多いけど、特に好きなのは…「瞳はダイアモンド」かなー。

というわけで、youtubeでみつけた

「瞳はダイアモンド」




聖子 初期シングルメドレー



をどうぞ黒ハート



posted by マコ1号 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2010年03月24日

野外ライブin HIROSHIMA

miyaji1.jpgしばし語らせてもらうよ

今は昔のこと、マコ1号は広島の夏の野外ライブに行ったことがある。
出演アーティストは
エレファントカシマシ・スピッツ・トライセラトップス・奥田民生の4組!
トライセラトップスは知らなかったけど、エレカシ・スピッツ・民生といえば、マコ1号の特別大好きなミュージシャンばかりの、ありえない集合体ではないか!!
それがなんと、広島に住む友達の粋なはからいで、前から5列目でチケット代はタダ!ついでに友達の家に泊めてもらえて、狂喜乱舞だった。
広島も大好きな町のひとつだし!

今まで生きてきてこんな幸運はあっただろうか?

ライブ当日、昨日までの雨は嘘のように上がり、綺麗な夏空が広がっていた。夕方の、涼しくなり始めた時間からライブ開始!


まず、トップはエレファントカシマシ!
ミヤジがいつもの白シャツ・黒パンスタイルで現れる。ギターの石君は、まだ髪が長かった。

ミヤジが「良い眺めだぜー!こっから海が見えるぜエブリバディー!」
みんなが「こっからは見えないぞ!」
ミヤジ「みんなには『セイジ』という海が見えるじゃないかー!!」www※セイジとは、エレカシのベーシスト 
そのあと例によって即興で「広島」の歌を歌ってくれて、みんな大喜びだった。

この日の出演ミュージシャンの中で、エレカシが一番カッコ良かったと思う。バンドとして、凄くパワフルにビシッとまとまっていて…とにかくカッコ良かった

次はスピッツ。予想通り10代くらいの若い女の子がキャーキャーいってたw
メンバーの身長がみんな低めなので、確かにかわいらしい印象ではあったが、このバンドもとても良かった。

次はトライセラトップス。曲は全然知らなかったが、結構良かった。ただ雰囲気が一番素人っぽかったかな…。MCとかね。

トリはモチロン奥田民生!
地元広島だけあって、会場のみんなが今か今かと待ちわびていた。
バックバンドの人たちが出揃い、いよいよ御大がサングラスにニット帽姿で、タバコをふかしながらもったいぶって登場!飛び交う声援!

と、思いきや!

本物の奥田民生がピョコーンと軽快に登場!しかも頭は金髪になってる!wwwアレーッ、さっき出てきた偽者の方がテレビで見た民生に近いぞ!

すっかり騙されたところでライブが始まった。
民生…思ったよりオーラがない…いや、上手だしカッコ良いんだけど…。やっぱり酒をひっかけてきてたんだろうなーwww
それより、バックバンドの人たちの上手さときたら!「バンドメンバー」というものとはまた違う、「音楽職人」的な凄さだ。この日の面子で、バックコーラスがあったのは民生だけだったが、やっぱりこの人たちはコーラスも上手い。


いやあ、とにかく凄い日だった。やっぱりプロは凄いんだなと思い知った。
グッズも色々買った。民生のシートは今でも海や山へ行ったときに活躍している。

野外はいいなあ。いつかまた是非いきたいもんだ!っていうか、ライブいきてー!!!!
posted by マコ1号 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2010年02月26日

今日の2曲 「Island in the sun」WEEZER・「休日」奥田民生

candy.jpegマコ1号は奥田民生もWEEZERも大好き!

どちらもバカンス?現実逃避?の歌、歌詞の内容もかぶってる
南の島といえば、夏に淡路島へ行ったのを思い出すなー
楽しかったなー

それでは、youtubeでみつけた

「Island in the sun」WEEZER


「休日」奥田民生


をどうぞ!
posted by マコ1号 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽