2010年04月23日

うまいよ鶏茶漬け!

toritya.jpgこれは、相棒Mr.Xに教えてもらった料理で、Mr.Xの母上から伝授されたものだという。「鶏茶漬け」とはいうもののお茶は入っていないので「鶏スープご飯」とも呼ばれる。

☆材料
・鶏むね肉…500〜600グラム
・昆布…5〜6枚
・生姜…1個
・水…大き目の鍋にいっぱい
・塩…適量(結構いるかも)

・炊いたお米
・刻んだ三つ葉
・きざみのり
・ゴマ

☆作り方
・大き目の鍋に昆布と水を入れ、昆布だしを作る。弱火にかけ、沸騰しそうになったら昆布を取り出す。
・昆布ダシが沸騰したら、鶏肉の皮を取り除き、肉を5センチ角くらいに切って入れる。一緒に薄く輪切りにした生姜も入れて煮る。
・アクを取り除き、塩を入れて味を付ける。ちょっと濃い目の味になればOK
・鶏肉が煮えたら食べる分を取り出し、手で細かく割く
・大き目の茶碗に炊いたご飯をいれ、割いた鶏肉を乗せる
・三つ葉、きざみのり、ゴマをトッピングして
イタダキマースexclamation


これ、うまいんだよー!生姜の風味が効いてる!冷たくして食べてもおいしいから、水筒にだしをいれて、お弁当にも持ってったりしたよ。

低カロリーだからダイエット食にもなるし(ご飯を糸コンニャクに置き換えたり)、食欲がないときでもたべやすいよ!

アレンジとして…シイタケやエノキを入れたり、醤油・酒・みりんの味付けにしたり…

でも、基本の一番シンプルなやつがオススメだねかわいい

posted by マコ1号 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキングごっこ

2010年04月11日

ダイエットには野菜スープ

daietto1.jpgマコ1号は、ちょっと太りやすい体質のようだ。
油断するとすぐ「太った?」と会う人会う人に聞かれてしまう。
しらんおっさんにまで「ダイエットした方がええんちゃうん」と言われてしまったこともあるもうやだ〜(悲しい顔)

数年前は人生で最大の体型になって、入らない服が増え、銭湯の鏡に映った自分の姿にショックを受け、ダイエットをやった。

その方法は、一週間野菜スープをメインとした食事に変え、オヤツやアルコールを断つというものだった。あとは得意の「お散歩」を積極的に行った。
外食しなければいけないときは、サラダやサンドイッチなど、カロリーの低そうな物だけを食べた。
一週間続けて、その後の二日間は普通の食事をして、また一週間続ける…というのを繰り返すと、数ヶ月で元の体型に戻れた。

体重計はもってないから分からないけど、ウェストは10センチぐらい減った。会う人会う人に「痩せたねー!」と驚かれた。

その野菜スープは、ネットや雑誌からヒントを得て作ってみたものだが、材料は
トマト・セロリ・キャベツ・ピーマン・玉ネギで、あとはキノコや鶏のむね肉、ジャガイモ、豆、豆腐、ゴマなどを好みによって入れるだけだ。

味付けは基本コンソメだが、酢をちょっと入れてみたり、唐辛子や生姜を入れてみたり、豆乳ベースでも行ける。

味付けをちょっと変えたりすれば、そんなに飽きることもなく続けられるし、大量に作って冷凍したりもできる。

なにより良かったのは、野菜スープはお腹一杯食べても大丈夫ということだかわいい


実は今、夏に向けてまたダイエットしてるとこなんだ…どんっ(衝撃)
posted by マコ1号 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキングごっこ

2010年03月27日

白身フライと鶏唐揚げの南蛮づけを作ったよ

ha-ba-1.jpg初めてな南蛮漬けを作ったが、大成功!予想外においしかったから、作り方をメモしておく。白身フライと鶏唐揚げは、スーパーのお惣菜でやってみた。

☆材料

<南蛮ダレ>
酢…60cc
薄口しょうゆ…30cc
つゆ(2倍)…30cc
みりん…60cc
水…30cc
鷹の爪…1コ(輪切りにしておく)
酒(淡路のたまねぎ焼酎を使った)…30cc
砂糖…一つまみ

<具>
シイタケ4つ、ピーマン3つ、玉ネギ1/2コ、白身のフライ2つ、鶏の唐揚げ4コ

<仕上げ>酢を少々


☆作り方
・南蛮ダレの材料を合わせ、火にかけて軽く沸騰させる
・シイタケ・ピーマン・玉ネギを細く切り、しいたけとピーマンは炒めて、玉ネギは水にさらしておく
・南蛮ダレにシイタケ・ピーマン・玉ネギ・白身のフライ・鶏の唐揚げ・仕上げ用の酢を入れて、混ぜたらできあがり!

ちょっとピリッとしておいしかったよー!
posted by マコ1号 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキングごっこ

2010年03月08日

午前3時のうどん記念日

今日の午前3時、マコ1号はドラクエ6(スーファミ版)をやっていた。
今、村にモンスターが押し寄せ大変なことになっているってとこなんだ。新しい武器欲しいのに、全然お金が足りんし!

それは置いといて、そろそろ眠くなってきたなあ…と思っていると、相棒Mr.Xが急に妙な行動をとりはじめた。
彼はおもむろに台所へ向かい、小麦粉と塩を取り出した。
もしやと思い、彼のパソコンのモニターを見ると…

そこには「うどんのつくりかた」のページが!

時すでに遅く、もう始まっていたのである。
udon1.jpg


近頃マコ1号がブログに「四国うどんツアー」の記事を書いたもんだから、うどんが食べたくて居ても立ってもいられなくなったらしい。
うどんはどうやら薄力粉でも作れるようだ。

出来上がったうどんをいただいた。
コリコリで、グミのようなこしのあるうどんで、なかなかいける!

Mr.Xはボソッと
「うどん記念日黒ハート
と満足げにつぶやいていた。
posted by マコ1号 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキングごっこ

2010年03月05日

マーボー豆腐をつくったよ

karai1.jpg初めての手作りマーボー豆腐を作った。ネットにある色んなレシピを参考にしながら…

☆材料(2〜3人分)
・豆腐…1丁
・ひき肉…100グラム
・ネギ…1本
・豆板醤…大さじ1
・赤味噌…大さじ1
・ウェイパー…小さじ1
・醤油…大さじ1
・酒…少々
・水…50cc
・水溶き片栗粉…大さじ1
・ゴマ油…少々

☆作り方
・熱したフライパンにゴマ油をひき、ひき肉と刻んだネギをいためる。
・豆板醤、赤味噌、ウェイパー、醤油、酒、水を加えて良く混ぜて煮る。
・煮えたらカットした豆腐を加えて混ぜて煮る。
・煮えたら水溶き片栗粉を入れ、混ぜて煮る。
・煮えたらできあがり!

簡単だったー!
おいしかったけど、ピリピリが強いわりに味が薄かった…。味噌がちょっと少なかったようだ。
豆板醤てあんなに辛いとは…ビックリどんっ(衝撃)
もっと良い調味料の配分を研究しようっと!

posted by マコ1号 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキングごっこ

2010年02月22日

チョコチーズケーキを作ったよ

sweets.jpegこないだのバレンタインには、チョコチーズケーキを作った。
去年もチョコチーズケーキを作ったんだけど、作り方を忘れちゃったんで、ネットで色々検索して、自分なりのケーキを作ってみた。
忘れないように、ここにメモしておくとしよう。

☆材料
・クリームチーズ…200グラム
・チョコレート…明治のビターチョコとミルクチョコの計2枚
・卵…1コ
・砂糖…10グラムくらい
・小麦粉…20グラムくらい
・ケーキ型…ダイソーの紙でできたやつ、直径20センチくらい

☆作り方
・クリームチーズをレンジで少しだけ温めて、クリーム状になるまで泡だて器で練る
・チョコレートをレンジで溶かし、クリームチーズに混ぜ合わせる
・さらに卵を溶きほぐしたもの加えてを混ぜる
・さらに砂糖と小麦粉を加えて混ぜる
・全て混ぜ合わせたらケーキ型に入れ、160〜175度くらいに予熱したオーブンで、35〜45分くらい焼く(マコ1号はオートのケーキモードの一番低温で焼いた)
・焼けたらケーキに串を刺して、ドロッと付いてこなければOK!
・冷まして冷蔵庫で冷やして食べる

めっちゃ簡単で、おいしいるんるん一切れでもズッシリとした濃厚な食べ応え!生クリームを付けて食べちゃった…

ココアかコーヒーの粉をちょっと入れて、ほろ苦さを出すともっといいかも知れんね

これヤバイね、運動しなくちゃwww
posted by マコ1号 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキングごっこ

2010年01月10日

カレーはおいしいね

昨日はカレーを作った。料理はあまり得意ではないのだが、それなりに工夫をして、近頃はなんとか良いカレーができるようになった。
せっかくだから、ここに作り方をメモしておく。


☆材料(大きめの鍋になみなみ、8〜9皿分くらい)
・カレーのルゥ…グリコ熟カレー中辛1箱
・バター約20g
・牛肉(カレー用)…約300〜400g
・玉ネギ…1コ
・ジャガイモ…2コ
・マッシュルーム…5〜6コ
・大豆…約100グラム
・トマトピューレ…約125cc
・赤ワイン…約200cc
・水
・ローリエ…1枚
・唐辛子(さや)…1〜2本
・顆粒コンソメ…大さじ2〜3杯
・塩、胡椒、ハーブソルト、にんにくチップ、カレー粉…少々
・スライスチーズ(とろけないほう)…1枚
・みりん…お玉に軽く1杯

☆作り方
 1、熱した鍋にバターをひき、小さく刻んだ玉ネギを、15〜20分炒める。
 2、牛肉を入れ、炒める。
 3、2cm四方に切ったジャガイモ、スライス状に切ったマッシュルームを入れて炒める。
 4、大豆、トマトピューレ、ワインを入れ、更に鍋がいっぱいになるまで水を入れ、ローリエ、唐辛子を入れ、煮る。沸騰したらアクを取り除く。
 5、コンソメ、塩、胡椒、ハーブソルト、にんにくチップを入れ、弱火で1時間くらい煮る。一度味見をして、薄すぎるくらいがOK。
 6、カレーのルゥを入れ、更に2〜3時間煮込む。
 7、スライスチーズとみりんとカレー粉を入れ味を調整し、食べたい気持ちをグッと抑えてまた煮込む。
 8、ころあいをみて食べる。できれば次の日に食べた方がおいしくなっている。


ざっとこんな感じだ。

ポイントは、トマトピューレとワインかなー…。ちょっと高級感が出るよ!

にんにくチップは、「もっこす」というラーメン屋さんのお持ち帰り用のフライドガーリックを使用。ここのにんにくチップはおいしいから、常備しといて色んな料理につかうよ。

ルゥは、グリコの食品は全般的においしい気がするから、グリコ熟カレー。安いしねw
posted by マコ1号 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキングごっこ